仏像フィギュアのイスムウェブショップ"

 

Mikaeri Amida
回頭阿彌陀

みかえり阿弥陀 英語 みかえり阿弥陀 中国語

Heian period (late 12th century)
平安時代(12世紀後半期)

Mikaeri Amida appears before those who call upon him at the moment of death and bring them to Sukh?vat?.
According to legend, one day a monk called Yokan was chanting the nianfo around an Mikaeri Amida, he witnessed the statue move down from its pedestal. It then looked back over his shoulder and told Y?kan standing paralized in surprize: “Y?kan ososhi (You are slow, Y?kan).”

在人臨死去往極樂淨土時會出現前來迎接的阿彌陀如來。有一次,一個叫永觀的和尚在修道唸經時,阿彌陀像從檯台坐上走了下來。永觀由于太過喫驚而一直站著,阿彌陀在跨過其肩膀後迴過頭來說“永觀,遲了”。為了感念這個故事而造了這個姿勢的佛像。

阿弥陀如来は臨終の際に極楽浄土へのお迎えに現れます。
あるとき、永観というお坊さんが念仏行道をしていると、阿弥陀像が台座から降りてきました。永観が驚きのあまり立ち尽くしていると、阿弥陀様は肩越しに「永観おそし」と言って振り返りました。それがありがたくてその姿を仏像にしたのです。

  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀
  • TanaCOCORO[掌] みかえり阿弥陀

NameMikaeri Amida/ 回頭阿彌陀

Codetc3517

Size

Price JPY

企画販売

仏像フィギュアのイSムショップのご利用方法早見表

ページトップへ

|お問合わせ | 特定商取引法表示 | プライバシーポリシー | よくあるお問い合わせ